FC2ブログ
滝沢塗装店のブログ~シーズン2~//千葉県山武市にある一般建築塗装の滝沢塗装店です。屋根外壁塗装工事から各種塗装工事を紹介しております。また建築塗装に関する情報、日々の出来事やDIYに役立つ情報を発信します。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/25 (Tue) サイディングのコーキング

こんにちは!

さむ~い日が続いております。

風邪が流行ってるみたいです。うがい手洗いを徹底して気を付けましょう。


さて今回はサイディング目地のコーキングの打ち直し処理の紹介です。

最近は窯業系サイディングの塗り替えが増えてきておりそれに伴いコーキングの補修も塗装工事の大事な工程となってきました。

↓高圧洗浄した後の目地部です。コーキングが劣化しぞうさんの肌みたいになってます。

110122_0920~01

↓カッターを使って古いコーキングを取り除きます。

110122_0925~01

↓両端にテープでマスキングしプライマーをたっぷり塗布してから新しいコーキングを打ちます。すぐにヘラでならしテープを取り除きます。

110124_1034~01

↓この後、塗装工程に入ります。

110124_1035~01

↓使用したコーキングはサイディング用の低モジュラス(伸びが良い)変性シリコンです。もちろんノンブリード(塗装しても汚染しにくい)です。コーキングにも種類が沢山あり用途に合わせ選択いたします。

IMG_2721.jpg

この工程を打ち直しといいます。

またサッシ周りやコーキングの劣化が軽度の場合は古いコーキングの上から乗せる打ち増しを行います。

外壁のコーキングが劣化すると防水性が無くなり下地を傷めたり雨漏りの原因となります。とても大事です!

一度、マイホームをチェックしてみてはいかがでしょう。

スポンサーサイト

塗装工事 | trackback(0) | comment(0) |


<<今年の冬は寒い! | TOP | 前回の続き>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://taki3687.blog14.fc2.com/tb.php/46-096a7cd1

| TOP |

プロフィール

taki3687

Author:taki3687
滝沢塗装店の二代目の滝沢真一です。
小さい塗装店ですが安心、丁寧、高品質を提供しお客様に信頼いただける塗装店を目指しております。

詳しくはカテゴリーの営業案内をご覧ください。

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

よかったら携帯で!

QR

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。